男×2+犬の日記
男×2+犬(パグ)の普通の日常。

プロフィール

markon

Author:markon
markon(♂1・G)がお届けする愛犬(2015年3月に旅立った長女パグ犬と、その後迎えた、もうすぐ1歳になる次女パグ犬)との日記です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

メールはこちらから↓ お待ちしてますっ!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2チャット

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

あし@

ワンコのあしあと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
男×2『+犬』のはじまり~その5・その後~
こんばんは~。
ランちゃんの生理も終盤を迎え、昨日あたりからオムツをはずしています。

今日も昨日に続き、シリーズもの、男×2『+犬』の第5弾です。



退院してほっとしたのもつかの間、ランちゃんが咳をしはじめた。
はじめはちょっとガムか何かが喉に引っ掛かったのかなって呑気に構えていたんだけど、咳はひどくなるばかり…。
ついにはアヒルアヒル。みたいにガーガーいう感じの咳になって、耳も尻尾も下がってしまった。
珍しく食欲もなく、すごく辛そう…涙

病院に連れていって診てもらったところ、肺炎に近い気管支炎とのこと。

入院したときに他の犬にうつされたんだろうか、それとも麻酔の時、チューブを気管に通したときに傷ついたのか、はたまた術後で体力が失くなっていたせいか…。
原因はわからないけど、とにかく注射注射7-1してもらい薬薬 pkkを出してもらった。

幸いなことに注射と薬が効いて、徐々に体調は回復上々
よかったぁ~。

でも心配がひとつ残った…それは食欲不振。

パグえびぱぐはもともと食欲旺盛で食事を制限しないといくらでも食べてしまう犬種。
病み上がりで体力つけなきゃいけない時なのに…ってことで、ミルクやヨーグルトを混ぜてみたり、ふりかけをかけてみたりとしたんだけど、何食か食べるともう飽きちゃって…。
平気で何日もほとんど食べない日が続いて、『せっかく骨折も病気も解放に向かってるのに、体力が弱っちゃうよ~』と心配だった。

結局、食べなければ片付け、次のごはんまでお預け…ってことをしたら、程なく普通に食べるようになった。
病気になって甘えん坊になったのと、年齢的なものがあったみたい。
今考えると、ちょうど生後5~6ヶ月くらいから歯の生え変わりの時期になるのと、他のいろんなことに興味を持ち始めること、そしてちょっと反抗期みたいなのも入っていたんだと思う。

よく、小さい子供が遊びたくてごはんを食べなかったり、病気とかで甘やかされたりするともっと甘えたがったりしたりするけど、犬も同じなんだなぁ…と、この時改めて感じたmarkonでした。


今日の写真はおやすみ中のランちゃんです。爆睡してます汗;

1210.jpg



FC2 Blog Ranking左ブログランキングに参加してます。よろしく!
c_02.gif


ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ 左こちらもよろしく。



スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

リンク

相互リンク募集中!

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

GEOTARGETING

GEOTARGETING


ジオターゲティング

GBr mini

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

RSSフィード

ブログランキング

FC2Blog Ranking


copyright 2005-2007 男×2+犬の日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法 まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。