男×2+犬の日記
男×2+犬(パグ)の普通の日常。

プロフィール

markon

Author:markon
markon(♂1・G)がお届けする愛犬(2015年3月に旅立った長女パグ犬と、その後迎えた、もうすぐ1歳になる次女パグ犬)との日記です。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

メールはこちらから↓ お待ちしてますっ!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2チャット

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

あし@

ワンコのあしあと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
男2人暮らし…その3


男2人暮らし(http://blogs.yahoo.co.jp/markon621/1461815.html)のつづき。。。

それから半年。
説明会とか内覧会も終わり、いよいよ引越。前の賃貸は狭かったこともあって家具らしい家具はほとんどなかったので、引越自体はあまり手間もかからず無事終了。でもその分、新居にいろいろ揃える必要があって引越前後の休日は買い物やらなんやらで大忙しだった。

新居で一番気になるのはやはりご近所関係。おそらくこれから何十年と生活していく中で、男の二人暮しはどう思われるのか心配。せめてご近所だけでも第一印象は良くしとかなきゃ!ってことで、洗剤片手に両隣にご挨拶。まぁ二人っていうことをわざわざ伝える必要もないだろうってことで相方一人でいってもらった。
新築マンションなので先方の引越のタイミングも見計らいながらご挨拶。

まず片方のお隣りさん。こちらは同年代かもう少し若めの男。難無くご挨拶でき、翌日あたりにはあちらからもご挨拶に来た。第一段階はクリア。

でもう一方のお隣りさん。部屋には電気がついているのに何度行っても応答なし。何日かチャレンジしてやっと応答してくれた。でもインターホン越しに、「うちはそういうのいいからさ!」っていう男の声。えっ?って感じだけど、ま、いっか、でもなんかやな感じ…。

そのあと少ししてわかったことだけど、なんとその両隣さんたちともに男ひとり暮らし。うちのマンション、狭いとはいってもどの部屋も3LDKくらいで他は夫婦や家族で住んでるらしいのに、なぜかこの階は、3件ならんで男ばかり。何だか妙な偶然。ま、へたなおせっかいおばさんや子連れ夫婦が入るよりはよっぽど気が楽でラッキーっちゃーラッキーだけど(^_^;)

でも、マンション生活してみて気づいた事だけど、ほんと近所づきあいってない。まあなんとか、隣がどんな人が住んでるのかってくらいは分かったけど、実際名前は知らない。同じ階の人なんて、きっとすれ違っても分からない。自分が昼間、仕事に出ているせいもあり、また性格のせいもあるんだろうけど、こんなにお互い干渉しあわないものなんだな~って改めてビックリした。これも自分たちのような生活を送っているものにとっては楽なことではあるんだけどね。

そんなこんなでスタートした自分たちの二人暮らし。この続きはまた今度。

スポンサーサイト
ベビー用品


ペットショップやホームセンターに行くといろんなペット用品が取り揃えてある。
いつ行ってもたくさんの人が買い物してて、需要も結構あるんだと思う。
でも、ここの商品って意外とベビー用品とカブるものも多い。そのくせペット用って書いてあるだけで値段が2~3倍するものも多いので、うちは結構ベビー用品で代用しちゃうものも多い。

この前も、いつも買ってるペット用ウェットティッシュとよーく似た赤ちゃんのおしりふきが3分の1くらいの値段で売ってるのを発見!ためしに買ってみたらパッケージ以外は一緒なんじゃない?って感じだった。

他にも、うちのランちゃんの場合、女の子なので半年に一回、生理がやってくる。以前はパンツを穿かせていたんだけど、結構面倒だった。ある日おむつの試供品をもらってこりゃ楽だって思ったんだけど、結構高い。んで、赤ちゃん用おむつを買って、しっぽ部分に穴を開けて穿かせてみたらピッタリ!しかもマジックテープ式で穿かせるのも脱がせるのも楽。おまけに間違えてそのままおしっこしちゃっても大丈夫。それでいてかなり安いし、キャラクター入りで可愛い。
※写真はオムツをつけたランちゃん(2才のころの写真です)

上にも書いたとおり、やはり値段の違いが大きいこともメリットのひとつだけど、ペット用品に比べて手に入りやすいっていうのもポイント。

他にも何か代用できるものがあったら教えてくださいっ!

朝のお散歩


久しぶりに暑くない朝。しばらくお休みしていた朝の散歩に出掛けた。
ランちゃんにしてみればまだちょっと暑いのか、帰り道は結構息が荒くなっていたけど、散歩から戻ってきた表情は満足げだった。

朝はかなりパワーがあるから、お散歩にいけない真夏はその分、家の中で思いっきり遊んであげたりするのだけど、やっぱ外にでていろいろな匂いを嗅いだり、公園の芝生の上で用を足したりするのが気分転換になるらしくて、「お散歩行こっか!」と声をかけるとすごく喜ぶ。

正直、仕事行く前にお散歩行って、遊んで、ごはんを食べさせて、そのうえ自分の準備もしたりするのって意外と大変。朝もギリギリまで寝てたい気分満々だけど、ランちゃんの事を考えると不思議と苦にならない。子持ちのパパが仕事休みの日、子供のために朝早起きしてどこかに連れて行くっていう気持ちがミョーにわかる。

今日の写真は今朝のお散歩から。気持ちよく用をたす瞬間の図。(ランちゃん、恥ずかしい写真、ゴメンね~)
でもこのポーズ、「はっけょーい、のこった」みたいでか~わいぃっっ!

毛。


パグっていう犬種を飼ったことのある人や、犬に詳しい人なんかは良く知っていると思うけど、パグはああ見えて結構抜け毛の激しい犬なのだ。
普段はまだそんなに気になるほどでもないけれど、もう、季節の代わり目などは半端じゃないくらい毛が抜けて、ちょっと抱っこしただけで洋服は毛だらけ状態になってしまう。
通常の、抜け毛の激しくない時期でも、掃除機をかけると『えっ!』って思うくらいに抜け毛が吸い取られる。掃除のたびごとに、あまりに多くの抜け毛が取れるので、思わずサイクロン式の掃除機に買い換えてしまったくらいだ。
また、油断してるとどこでもランちゃんの毛がくっついてきて、携帯をあけると画面に1本、パソコンの画面にも1本…とどこにでもくっついてくる。でも何だかそれを発見すると幸せな気分になる…(←変態??)
朝晩は何となく過ごしやすく感じるようになってきた。明日くらいからは若干涼しくなってくるらしいし、そろそろ抜け毛のシーズン到来の予感。もうすぐ秋だ…。

男2人暮らし…その2


この前の、男二人暮らし…その1( http://blogs.yahoo.co.jp/markon621/1215730.html )の続きです…。

さっそくモデルルームを見学した。なかなかいい感じ。ちょっと狭めのつくりだけど、二人で暮らすには十分。いまどきのマンションに付いている一通りの設備も完備してる。かなりその気で担当者からの説明を受けた。

実はやっぱり男二人でマンションの購入の相談って、ちょっと気が引けていた。何か聞かれた時のために、従兄弟同士ってことにしとこうか?なんて相談もしていた。でも、あちらも商売、さも当たり前そうな顔で応対してくれ、こちらの警戒心も吹き飛ばしてくれた。
設備のこと、資金のこと、手続きのこと…いろいろ聞いてくうちにもうかなり買う気モード。思わずその場で『買いますっ!』って言い出しそうになったがとりあえず一旦保留にして帰宅。衝動買いするには高すぎる買い物だからね…。

二人でじっくり考えて(っていってもその日のうちだけど)、購入することに決定!迷って買わないで後悔するよりは、買っちゃえ!ってことで。
そう決まったら、自分達が狙ってる部屋が売れる前に抑えろ~ってことで、翌日早速TEL。
こんな感じで、他のマンションは一軒も見ずに、マンションを購入したのだった。まあ、自分達にとっては立地的にもバッチリだったし、部屋の広さも広すぎず、なにしろこの金額で他の物件はなかなか出てこないだろうってことで決めたので、それはそれでいいってことで…。

入居できるのはそれから半年後。かなり待ち遠しい日々を過ごしたが、結構この、待ってる期間が楽しかったりして。
それまでしょっちゅう行っていた旅行は、お金もかかるので控えるようになってしまったけど、毎日のようにマンションのパンフレットとか間取り図とかを見ながら、その分、何を買おうとか、引っ越したらあれをしようとが二人で考えたりして、いろいろと夢の膨らんだ半年でした。

その3へ続く…。

脳内・第2弾



先週後半、やたら眠いな~って思ってよく考えたら、まだ夏休み明け1週間目だったんだよね~。
しかも先週は土曜まで勤務で休みは今日1日だけ。ってことで、先週の睡眠不足解消&今週の英気を養うため(笑)、しっかり昼寝を取りました。

今日のランちゃん、夕方のお散歩の後、シャンプーしました。今日のお散歩は自分が、シャンプーは相方が担当。シャンプーって、ランちゃん的にはそんなに嫌な感じでもないのだけれど、滑らないように脚をかなり踏ん張ったり、一緒に『肛門腺』(犬のニオイ袋。そこから出てくる液体は、何と言うのか鉄のような、強烈なにおいがする。定期的に搾り出してあげる必要がある。)を絞ったりされ、さらに身体を乾かされるまでじっと我慢していなければならないので結構疲れるみたい。シャンプー後、ごはんを食べたらすぐに寝に入ってしまいました。
(↑写真はお疲れのランちゃん)

ってことで、この前書いた脳内メーカー第2弾、自分、markonとランちゃんの『脳内相性メーカー』を公開しました。
なんだか今回は分からない…。確かに自分はランちゃんのことは大好きなんだけど、そんなつもりじゃ…。しかも真ん中に怒なんて入ってるし…。
ランちゃんの方は、まぁ中の方は良いとして(愛、友、気…???何だ気って???)、なんで金で囲まれてるの???不可解。

左←の『投票』にブログについてのアンケート、作ってみました。よかったらよろしく!

注射


今日、自分は仕事だったんだけど、相方がランちゃんを病院に連れてってくれました。
っていっても病気じゃなくて、ワクチン注射をしに行っただけなのでご安心を(^_^;)

自分は病院に連れてったことないんだけど、子供のころは病院の先生が大好きで、診察台でも喜んでたらしいんだけど、大人になるにつれて、いろいろ変なことされる場所だってことが分かってきたみたい。
最近じゃ、診察台に乗ると『ねぇ、助けて~っ!!』って感じで、相方に訴えるように擦寄ってくるらしい…。
今日は、目の様子を見るため(白内障)、別室に連れて行かれたってことで、そのときも、『え~、どこに行くの~』って感じの表情をしてたみたい。

そんあこんなで、精神的に相当疲れたらしいランちゃん、早めに床につきました。

脳内メーカーで遊びました。




今ちょっと話題の『脳内メーカー』で遊んでみた。

自分(markon)とランちゃんで試した結果はご覧のとおり。意味がありそうでなさそうなこの結果。どう考えればいいのだろう??
自分の結果は、う~ん、頭の中には休みのことしかないってことかな…?ちょっと当たってたりして(笑)。ど真ん中に『愛』っていうのはなかなかのポイント!
ランちゃんは、そっかぁ~、パパに内緒で悩んだりしてることあったんだ~。友達関係??いつも陽気な姿を見せているランちゃん、お留守番中いろいろ考えていたんだね~。今度の休み、遊んであげるからね!でも、頭の後ろの方にはしっかり『食』があるのが笑えた。

脳内相性メーカーもあったのだけど、これも衝撃の結果!また今度載せます。


この脳内メーカー、http://maker.usoko.net/nounai/ のサイトで遊べます。

暇なときにでもどうそ!

男2人暮らし…その1


2人で暮らし始めてもうすぐ8年。

ブログタイトルの『男×2』の部分にこれまであまり触れていなかったので、ちょっとだけ、『男×2+犬』の生活になるまでの経緯を書いてみようかなと思う。

自分達は、賃貸で二人暮しをスタートした。

日当たり良好で、場所的にも、広さ的にもまずまずの物件だったが、やっぱり住んでみないことにはわからない点ってある。
例えば壁がやたらに薄いこと(特に隣の住人、夜大声で話したりして話し声が筒抜けだった!)、そして水の事情が悪かったことなど…これって実際1晩以上生活してみないとわからないことで、当たり前だけど不動産屋さんも入居の前には言ってくれない。もしこれから賃貸などに入居しようと考えている人がいたら、一晩、体験宿泊をお勧めしたいくらいです(←無理だろうけどね(^_^;))

で、その水の方はだんだんひどさが増してきて、ついにはトイレは1回流すと10分以上待たないと流れなくなり、湯船にお湯をためるのに1時間以上かかるようになったり…とかなり苦しい状況になってきた。それでもまあ、また物件を探すのも大変だし、特に男2人で借りるのも気を使って大変だからっていうんで(その時は、契約上は自分ひとりで住んでいるという形になっていたけどね)、『ま、生活していけるし、いっか?』なんて感じで、いい物件があったら引越しも考えてみようかな・・・くらいの気持ちで2年が過ぎた。

そんなある日、相方が見つけたマンションの折込チラシ。マンションなんて高嶺の花…って思っていたけれと、ローンだったら今と同じくらいの支払いで、自分達の家として何の気がねもなく生活出来るじゃん!これはイケるかも!なんて考えた。今後もずーっと二人で暮らしていこうという気持ちはお互いにあったし、だったら思い切って!!!ということで、早速モデルルームを見に行くことにした。

・・・その2へつづく。


P.S. 特製、ランちゃん残暑お見舞いを作ってみました~↑↑。

今日は…


残業で帰りが遅くなってしまい、ランちゃんとあまり遊んであげられなかった。

それでも帰りを待っていてくれるランちゃん、ありがとね~。
っていうか、自分が帰ってから毎回あげるおやつが目的という噂もあったりして…(苦笑)
今日のおやつはササミ巻きガム。いつものごとく見事完食でしたっ!

くつした


よくペットショップなどにいくと、ワンちゃん用のかわいいおもちゃがたくさん売っていて、これならランちゃんも喜ぶかな~なんて思って買ってみたりする。最初は興味を示して匂いを嗅いだりするものの、すぐに飽きてしまう。
唯一、喜んで目の色を変えて遊んでくれるおもちゃは、靴下。
単純に人間の靴下の片方にもう一方を丸めて入れて、縛ったものなのだが、これで引っ張りっこするのが大好き。
朝起きても、自分が家に帰っても、靴下をくわえて前に伏せて、ウ~ッと唸って遊びを催促する。
ちょっと怒られたり、嫌なことされたりしたあとも、すぐに靴下をくわえに走る。
ランちゃんにとって靴下は自分達との大切なコミュニケーションの手段で、また子供がよく大切にしている安心できる、ぬいぐるみやタオルのようなものらしい。
靴下が見当たらなかったりすると、もう一大事って感じで部屋中探しまくる。
たまにわざと隠してみたりすると、一生懸命、ここかな?あそこかな?って探したりするが、その必死なすがたがなんともキュートなのだ。

ところで、毎日何人がの人がこのブログを開いてくれているようで、何ともありがたいことです。
どんな人が来てくれてるのか、自分も気になるところです。ってことで、メッセージやメールもお気軽に~っ。

R35...

今日から仕事再開。
昨日まで、というか今朝まで出社拒否気味だった自分だったのに、会社に来てしまうとなぜか昨日も一昨日も出勤していたかのように淡々と仕事をしている自分が、なぜか悲しい(-_-;)

『R35 Sweet J-Ballads』というアルバムを聴いた。90年代前半のJ POPが盛りだくさんのアルバム。ちょうどこれらの曲が流行った頃、大学卒業~社会人になったばかりで、当時の学校や会社の仲間と良くカラオケに行って歌った曲がたくさん!そんなに昔って感じはしないけど、やっぱり当時の日常がよみがってきて、『あの頃は若かったなぁ』(←うぅ~っ、親父クサッ!)って胸がグッとくる。
今じゃあの頃の仲間とはほとんど連絡していないけど、みんなどうしてるかな?自分の記憶の中では、みんなあの当時のままだけど、今じゃいい年になってお父さん、お母さんになってるんだろうなぁ…。

連絡を取っていないのは、自分の近況を聞かれるのがちょっと嫌だからっていうのもある。自分自身では納得した生活を送っているのだけれど、やはり、『まだ結婚してないの?』とか『予定は?』とか聞かれ、それに対して適当にかわしていくのが自分自身嫌なのだ。だからといって、カミングアウトをする勇気もないし…。そんなことを考えると、普通に、何も気後れすることもなく、家族ぐるみで付き合っている友達同士の関係ってとても憧れてしまう。まあ、何も気にせずに堂々としていけばいいだけのことかも知れないので、これは自分自身の気持ちの持ちようなのかも知れないけれどね。

なんだか今日は話しが変な方向に行ってしまいました…。では。

爪切り


今日はランちゃんの爪切りをした。
お風呂に入ってシャンプーしたり、目薬をしたり、耳の掃除をしたりということは、ほとんど抵抗なくできるのだが、唯一、爪切りだけは極端に嫌がるので、こちらも相当な体力を消耗してしまう。

まず、爪切りの準備として新聞紙を敷きはじめると、気配を感じてそそくさと逃げようとする。何とか相方に抱きかかえてもらい、爪切りを始めようとすると、何とか逃れようと両手両足で必死の抵抗。『大丈夫、もう少しだから』となだめたり、時には怒鳴ったりしながら1本1本、切っていくのだが、あまり深く切ってしまうと爪から血がでてしまうので少しずつ切っていく。多分、痛いことはないのだろうが、ちょっと『バチン』という音がするだけで、大げさな声を出すのでこっちもヒヤヒヤ(-_-;)
一通り、全ての爪を切り終わることには、相方の腕は爪で引っかかれて傷だらけ、二人とも汗だく…。
爪切りは毎回、非常にパワーを使うのだ。

自分は明日から仕事再開。またランちゃんのお留守番が始まる…。
『ランちゃん、しっかりお留守番頼むよ!!!』

便利な生活


今日は久々に暑さが一段落した一日だったので、昼間の時間帯、ランちゃんを公園までお散歩に連れていった。
本人(本犬)も快適に散歩ができたみたいで満足げだった。

話は変わって、我が家では今年初めて『食器洗浄乾燥機』を購入した。基本的に、洗い物といっても2人分、しかも1日1食分がいいとこという感じだったので、ほんとに必要か?なんて思いながらも購入。でも、これがかなり使える!!かなり油っこいものもきれいに洗浄してくれることに感動。今の技術ってほんとうにすごい!汚れた食器を入れておけば、食後、ゆったいりとテレビを見てる間に洗い物完了。これはかなりの時間と労力の節約になる。難点を言えば、うちのかったモノは省スペース型のもので、かなり収納に限りがあること。これは2人分が限界かなって感じ。ま、うちは2人なので快適に使えて問題なしですけどね^^;

便利製品といえば、このほかに今年は『ドラム式乾燥洗濯機』も購入。洗濯物って干すのが結構な手間だったのでこれもかなり重宝している。
それにしても今の洗濯機って、節水型になっていて、「これで洗えてるの?」と思うくらい水を使わない。最初は2人して洗濯機の前に座り込んで、「水、出てないんじゃないの?」とか言いながらぐるぐると回る衣類をながめていたんだけど、仕上がりはかなりGoodな状態。こちらもかなりの感動モノだった。

あー、今度はこのパソコンの動きが悪くなってきた…。最近、画像処理なんかもしたりしてかなり使っちゃってるからなぁ。便利になっていいんだけど、ひたすらお金がかかる世の中になったもんだ…。

里帰り


夏休みも残りわずか、ということで、今日はランちゃんを連れて里帰り。
以前は実家ではず~っとウロウロして落ち着きがなかったが、少しずつお出かけにも慣れ、だいぶ落ち着いて過ごせるようになった。
でも、どうもトイレだけはうまくできないようで、臨時に設けた仮設トイレ(とはいっても単純にトイレシーツを敷いただけのものだけど)も利用せずに、なんだか外を眺めたり、やたら玄関に行きたがるなぁと思って見ていたら、部屋の片隅で粗相…。『あー、トイレに行きたかったんだぁ~』とはじめてわかった。うちではかなり小さい頃から完璧にトイレでできていたので、シーツさえあれば大丈夫!なんて勝手に考えていたけれど、慣れない場所でどうしていいのかわからずかなり我慢していたみたいだ。ごめんね、ランちゃん…。
また、慣れないところで落ち着いて寝れなかったみたいで、夜、うちに帰ってきてまたまた爆睡(-_-)zzz
やっぱうちが一番落ち着くんだねぇ…(↑の写真は、うちに帰って安心爆睡中のランちゃんの図)

ところで、明日は今日に比べ、少し過ごしやすい気温になるらしい。ちょっと安心。

ひたすら寝る…


うちは、2人とも昼間仕事で出かけてしまい、ランちゃんが一人で留守番してくれている。
そこで親バカな自分達としては、かわいい娘のことが心配なので(笑)、いつでも部屋の様子が分かるように、ネットワークカメラを設置している。
仕事の合間に、携帯やインターネットを通じてランちゃんの様子をこっそり見ているが、約9時間くらいの留守番の間、ほとんど眠りまくっている。夕方、うちの相方が先に家に帰ってきて、お散歩に行ったり、夕飯をあげたりしたあと、また、眠る。自分が帰宅後、お迎えにきて一通り遊んで、毎日恒例のおやつをあげた後、また眠くなってしまう…。昔CMで『くうねるあそぶ』という言葉があったけれど、まさにそれを地でいっている感じである。なんだか羨ましい…。

今日はまたまた今年一番の暑さ更新ってことで、外はとんでもないことになっていたようだ。今朝の地震でたたき起こされてしまった自分も、ランちゃんに見習って(?)、一日中、家の中で寝たり起きたりの繰り返しだった。たまにはこういう日も必要だ…なんていい訳をしながら過ごしていたが、自分でも不思議なくらい良く眠れる。あんなに寝たのにもうこの時間になると眠気が襲ってくる。
…ってことでおやすみなさい。

猛暑


連日の暑さでランちゃんも体力的に大変だろうと、今朝はお散歩を控えていたが(っていうよりも、自分が暑くて行きたくなかったという噂も…)、やっぱり外に行きたそうなそぶりを見せるので、夜、日が沈んでからお散歩に出かけた。
やはり、外でいろいろな匂いを嗅ぐことが楽しみなのか、街路樹一本一本に立ち寄りながら、短距離をゆっくりと歩いたけれど、やはり家に着くときには息が荒くなってしまった。
今日は相方も家に帰ってきたこともあってか、お散歩から帰っておやつを食べたあとはちょっと疲れたようでとっても眠かったみたいで、部屋に戻るやいなやさっさといびきをかいて寝てしまった…。

今日は館林で40.2度を記録したと盛んにニュースで報道していたが、この暑さ、やはり普通じゃない気がする。っていうか、ここ数年、天気のサイクルが変わってきているような気がする。これが、よく天気予報とかで言っている、ラニーニャ現象だとか、エルニーニョ現象とかの影響だけであるならばよいが、地球温暖化が本格的に地球環境に影響してきているのではないかと心配してしまう。
時期が来れば徐々に涼しくなり、やがては冬になりそれなりに寒くもなる…そんな季節の移り変わりを見ていると、まだ大丈夫なのかな?なんて気楽に考えてしまいがちだけど、自分が子供の頃に比べると、確実に、桜の開花の時期は早まり、夏は暑く、長くなり、冬は氷や霜柱をほとんど見かけなくなって、暖かくなってきているように思える。もっと真剣に考えていかなければならないのかも知れない。

話は変わって、このブログ、始まってやっと1週間が経った。結構多くの人が覗いていってくれているようでびっくりしています。もともと話題も少なくて、日記なんかを書いたりしたこともない自分なので、なかなか何を書いたらよいのか分からないながら、なんとなく思うことを書き綴っています。コメントなんかも何でもいいのでお願いします。とりあえず、できるだけ毎日書いていきたいと考えているので、宜しくお願いします<m(__)m>

二人でお留守番。


今日、うちの相方は泊りがけのお出かけ。今日はランちゃんと二人でお留守番なのだ。

朝、相方が出かけようと服を着替え、ひげを剃ったりし始めるとランちゃんは、『自分も連れてって』と、後をつけまくる。
相方が出かけた後も、『すぐに戻ってくるんじゃないか』なんて感じでしばらくは玄関の扉を気にしている。
夜になっても、ふと玄関の方向で物音がすると『帰ってきたのかな?』と動きを止めて、玄関の方に注目したり、ふとした瞬間、『もしかしたら寝室にいるのかも?』と思うのか、部屋の中を覗き込んでみたりしている。

2人が揃っていると嬉しくて安心するみたいで、休日の朝などは平日に比べてはしゃいだりする。
こんな2人のことを、親だと思ってくれているのか、仲間だと思っているのかは分からないが、とにかく家族として大切に思ってくれているのは確かなようで、そんな姿を見るとますます愛おしく感じでしまうのであった。

南房総旅行

昨日・今日とランちゃんを連れて千葉の南房総に行ってきました。

昨日の夜は、ホテルでランちゃん用の食事を特別オーダー。いつもドライフードを食べているランちゃん、初めて野菜にも挑戦!おいしく食べられたようで、きれいに完食できました。

ちょっと天気が良すぎて、暑さに弱いランちゃんを外に出してあげられる機会が少なくて思う存分楽しませてあげられなかったですが、それでもかなり疲れたようで、家に帰ってきてからは食事の時間以外、いびきをかいて爆睡しています(笑)。

人間達もさすがにこの暑さには必要以上に疲れました(^_^;)
旅行の詳細報告はまた今度、もう寝ます…

懐かしのめろでぃー

うちの相方は自分より半年だけ年上。学年ではひとつ違いがあるものの、ほぼ同い年。
ふたりとも同じ時代を過ごしてきたので(当たり前だけど…)、昔のアイドルを中心とした音楽の話題でよく盛り上がったりもする。

自分たちが小学生~高校生くらいの時代は、テレビでもラジオでも音楽番組が多くあり、テレビをつければヒットしている音楽が流れてくるといった感じだった。
最近、30代後半~4,50代くらいをターゲットにしているのか、はたまた昔の曲に名曲が多かったせいか、CMなどでも懐かしめの曲がよく使われている。

よく言われることだけど、音楽ってそれを聴いていた頃の自分がよみがえってくるから凄い。
その時代のことももちろんだが、それを聞いていたときの友達のことや、「あぁ、よく夜中、布団の中でラジオで聞いたな」とか「夏の暑い日、部屋でごろごろしながら流れてたな」とか、ほんとふとした一瞬を思い出させてくれる。

先日、作詞家の阿久悠氏が亡くなった。追悼番組などを見ていると、ほんとあの頃聴いていた曲ばかりが並び、1970年代、あるいは昭和50年代、自分たちが音楽を一番聴いていた時代の大作詞家だったんだね~なんて二人で昔を懐かしみつつ語り合ってしまった。

やっと明日から夏休みに突入だ!
明日はランちゃんを連れて、1泊2日の旅行だ。昔を懐かしみ昭和の名曲でも聴きながらのドライブもいいかなぁ(^_^;)

親バカ

ランちゃんはわが家のアイドルでもあり、かわいい"一人娘"でもある。

ランちゃんが家にくる前までは、飼い犬をうちの子って言ったり、ちゃん付けで呼んだり、ましてや服なんか着せるのはちょっと変だって思っていた。

でも、実際うちに迎入れて成長を見守っていくと、人間と全く一緒の心を持っていることを実感して、やはり単なるペットではなく、自然と大切な家族なんだなって考えるようになった。
朝、起きると元気に飛び出して来て遊びをせがんだり、仕事で早く出なきゃいけないときは遊んで欲しくてわざと悪いことをしてみたり、おやつが欲しくておやつが置いてある場所の前で座り込みをしつつ人の顔をじーっと見つめていたり、抱っこしてぇ~って甘えてきたり…。
何より、仕事から帰ってくると、おかえり~っ!と言わんばかりに駆け寄ってくる姿を見るたびに、愛おしさが倍増してしまう。

今では、洋服も10着くらいは持っていて、『うちの子』を『ちゃん付け』で呼ぶ、親バカぶりを発揮している二人なのであった^^;

ランちゃんが来てからというもの、すっかり自分達の生活の中心になった。それまで年に1回は行っていた海外旅行も行かなくなり、旅行といえばペット同伴OKのホテルやコテージ。買い物はペット用品を売っている店が中心。うちの1室もランちゃん専用(ちなみに大人(自分達2人)は個別の部屋はありません)。でも、日々楽しさと安らぎを与えてくれるので、自分達は大満足している。

そしてこの親バカぶりはますますエスカレートして、今後に続く…

便利さの功罪…

今日も1日、パソコンに向いっぱなしの仕事だった。

もしもパソコンが壊れたり、調子が悪かったり、メールの送受信ができなかったりすると、とたんに仕事がストップしてしまう…。今じゃ必要不可欠といえるものだ。
世の中、パソコンから瞬時にいろいろな情報を得たり、また、簡単にコミュニケーションを取れようになって、とても便利になったなぁ…と感じる今日この頃。
(こんなことを感じるってことは年取った証拠かな???)

確かにこの10~15年の間で、パソコン、携帯などを手に入れて、いろいろな恩恵を受けた(今の相方と知り合ったのもインターネットの掲示板だし、ランちゃんもインターネットのサイトで情報を得たし…)

でも、時として子の便利さが仇になることもある。気軽に連絡ができるが故に、休みの日まで、『ちょっと確認したいことがあります・・・』とかいう電話やメールがバンバンきたりする。仕方なく連絡を取ると、『そんなこと、自分で探せるじゃん!!!』って感じの質問だったりして。

来週1週間、夏休み。できれば携帯も、メールも通じない南の国に飛んで行きたいけど、ちょっとムリ。
せめてこの期間だけでも携帯をオフにしていたいっていう心境…でもそれも難しいかな。
休みの間、仕事の電話やメールが来ませんように(願)。

あと2日、かんばって仕事かたづけよっと。

立秋らしいけど…


今日は立秋。暦の上では秋だというのに相変わらず暑い…。

タイトルの通り、うちにはパグ犬のランちゃんがいる。
ご存知の人も多いかも知れないが、パグなどの鼻の短い犬は夏の暑さにかなり弱い。
だから夏の期間はかなり気を使っている。
お散歩は朝早い時間か夜日が暮れてから短めに。
それでもやっぱり暑いようで、お散歩から帰ってくると、まるで機関車のように、『シュッポッ、シュッポッ』ってかなり息を切らしている。
昼間は、2人が仕事で出かけている間、クーラーをつけて部屋が暑くならないようにしている。
おかげで夏場の電気代は結構怖い(^_^;)

あー、早く秋になってくれれば、またランちゃんと快適に過ごせるのになぁ…なんて
一瞬思ったりもするけど、ふと気がつけばいよいよ来週は夏休み!!!
う~ん、あんまり早く過ぎないで欲しい気もする…と思う、わがままな自分。

夏はランちゃんと3人で1泊2日の小旅行に行く予定。
最近はペットと楽しめる施設も増えては来ているけど、場所によってはまだまだ。
もっともっと、ペット同伴で楽しめる施設やレストランなどが増えればいいな・・・。

ブログ開設!

男二人+パグ犬(♀)の3人(?)で暮らす、40ゲイです。
男二人で暮らしているってだけで、会社の仲間や普通の友達には、なかなか普通に話したくても話せないようなことって結構あります。そんな日常で起こる何気ないことや、思っていること、出来事などを書くことができればってことで、ブログを開設することにしました!
これから宜しくお願いします<(_ _)>

リンク

相互リンク募集中!

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

GEOTARGETING

GEOTARGETING


ジオターゲティング

GBr mini

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

RSSフィード

ブログランキング

FC2Blog Ranking


copyright 2005-2007 男×2+犬の日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法 まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。